テラヤマワールド


榎本了壱コーカイ記

展覧会

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第356回企画展

榎本了壱コーカイ記

2016年11月11日(金)〜
12月24日(土)
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(東京)

アート、デザイン、演劇、雑誌編集、公募展企画など、さまざまなジャンルの文化の海を横断的に「コーカイ」してきたクリエイティブ・ディレクター、プロデューサー、デザイナーである、榎本了壱の多面的な活動を紹介する展覧会。
68年より天井棧敷の活動に参加し、『天井桟敷ヨーロッパ公演ポスター』(1971)や映画『書を捨てよ町へ出よう』ポスター(1971)なども制作。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg) >
あおもりアート ぐれっとパス

information

青森南部の3館を「ぐれっと」めぐるお得なパス!

あおもりアート ぐれっとパス

<七戸町立鷹山宇一記念美術館>、<三沢市寺山修司記念館>、<十和田市現代美術館>の3館を「ぐれっと」(青森の南部弁、「全部」の意味)めぐれるお得なパスです。

大人/1000円  大学生/500円
※各館1回のみ ※十和田現代美術館ではパス提示で常設展のみ観覧可+企画展は100円引き ※パスの再発行および払い戻しはいたしません。 ※他の優待と併用はできません。
【有効期間】
〜2017年3月31日(金)まで
【ご購入方法】
各館受付および所定のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、サークルKサンクス各店/JTB商品番号0244273 にてお買い求めください。)
【ご利用方法】
各館の受付にてパスをご呈示ください。記念スタンプを押印いたします。3館のスタンプを集めると特典として3館の絵ハガキセットをプレゼント。

主催:3館連携ネットワーク実行委員会 
七戸町立鷹山宇一記念美術館 >
三沢市寺山修司記念館 >
十和田市現代美術館 >

展覧会

寺山修司記念館特別企画展2016 vol.2
映画監督◎寺山修司

2016年10月1日(土)
〜2017年3月31日(金)
寺山修司記念館
エキジビットホール
(青森)

幻想的でアヴァンギャルドな表現で観客を魅了し、映画という表現方法そのものの在り方に絶えず疑問を投げかける寺山修司の映像作品。

2016年には寺山唯一の長編小説『あゝ、荒野』の映画化が始動(既にクランクイン、2017年秋ロードショー予定)。 映像の世界でも寺山作品はさらなる拡がりを見せる。

 寺山映画の製作に関わる様々な資料から、映像の魔術師の魅力に迫る展覧会。

terayamaworld.com/museumnews

展覧会

国立民俗学博物館 特別展
見世物大博覧会

2016年9月8日(木)~ 11月29日(火)
国立民族学博物館 特別展示館 (大阪)

江戸から明治・大正・昭和を経て現代に至る多種多様な<見世物>の歴史と実態を、絵看板、錦絵、一式飾りや生人形などの資料をとおして紹介する。
寺山修司が「『血湧き肉おどる』幻想の世界」と呼んだ見世物の世界をとおして、現代に息づく様々なエンターテインメントや科学技術のルーツを探る展覧会。花輪和一『田園に死す』衣装原画など、「見世物の復権」を唱えた寺山修司関連展示も。

minpaku.ac.jp

朗読劇

季節が僕たちを連れ去ったあとに

『寺山修司からの手紙』ー 山田太一編(岩波書店刊)より
2016年11月16日(水)〜20(日)
六行会ホール(東京)

構成・演出:広田淳一(アマヤドリ)
出演: 間宮祥太朗、玉置玲央、山口翔悟、矢崎広、首藤康之、中島歩ほか

寺山修司と山田太一が過ごした学生時代、寺山が19歳でネフローゼを発病し、入院していた時期に交わされた二人の書簡集。それから二人は別々の道を歩み‥‥最後にひととき、またかけがえのない時間を過ごす。

tristone.co.jp/kisetsu
2017年全国ロードショー!寺山修司『あゝ、荒野』


映画

2017年全国ロードショー!
寺山修司×菅田将暉×ヤン・イクチュン

あゝ、荒野

2017年/日本映画
原作:「あゝ、荒野」 寺山修司(角川文庫刊)
監督:岸 善幸 撮影:夏海光造 脚本:港岳彦 音楽:岩代太郎
出演:菅田将暉、ヤン・イクチュン 他
製作・配給:スターサンズ 『かぞくのくに』『二重生活』
制作プロダクション:テレビマンユニオン
©2017『あゝ、荒野』フィルムパートナーズ
寺山修司が1966年に遺した唯一の長編小説『あゝ、荒野』(あぁ、こうや)。
『ピンクとグレー』『ディストラクション・ベイビーズ』など話題作に多数出演、2017年公開予定の『キセキ ーあの日のソビトー』『帝一の國』では主演を務めるなど大活躍の若手演技派・菅田将暉(すだ まさき)と、韓国映画『息もできない』で世界各国の映画賞を総なめした名優ヤン・イクチュンをダブル主演に迎え映画化決定。

舞台は現代の新宿。ボクシングジムで出会った少年院あがりの新次(菅田)と、赤面対人恐怖症に悩むバリカン(ヤン)は社会に見捨てられ、もがきながらもボクサーとしての道を進んでいた。そんな2人と彼らを取り巻く人たちが織り成す友情と愛の青春ボクシングドラマ。

ボクシングジムのトレーナー、通称“片目”こと堀口にはユースケ・サンタマリアが抜擢。ヒロインには木下あかり、新次のライバルに山田裕貴、新次の母親・京子には木村多江、闇の研究会メンバーである恵子を今野杏南がそれぞれ演じる。さらに、でんでんモロ師岡高橋和也などの個性豊かな実力派俳優陣が脇を固める。

監督は、菅田とタッグを組んだ『二重生活』で高い評価を得た岸善幸。『二重生活』のスタッフが再び結集し、音楽は 『レッド・クリフ』『殺人の追憶』『血と骨』などの岩代太郎が担当する。
豪華布陣で寺山渾身の長編小説に挑む。
kouya-film.jp

エキストラ募集

この映画に出演するエキストラを募集中です。

詳しくはこちらへ> extra.mport.info

演劇

昭和精吾事務所
『われに五月を 第二章』

2016年12月10日(土)
マチネ15:00/ソワレ19:00
新宿シアターpoo(東京)

作:寺山修司
出演:こもだまり、イッキ、西邑卓哲(FOXPILL CULT)

昨年秋に急逝した、演劇実験室◎天井棧敷の伝説のアジテーター、昭和精吾。2016年、その語りを伝承すべく、15年以上共に活動してきたこもだまりとイッキが『長編叙事詩・李庚順』を軸に、寺山修司の言語を語る。

komodamari.blog.jp

書籍

森山大道写真集
Daido Moriyama: Terayama

写真:森山大道
文:寺山修司『スポーツ版 裏町人生』より
ブックデザイン:町口覚
出版社:株式会社マッチアンドカンパニー
【日本語版】4500円+税
【 英語版 】5800円+税

森山大道と寺山修司のタッグによる写真集。
造本・装丁は、新装版『あゝ、荒野』(2005)も手がけたデザイナー/パブリッシャーの町口覚。

森山の写真と寺山の言葉が呼応し、圧倒的な迫力をもって、散っていった者たちの裏町人生を唄いあげる。

オンラインストア
【日本語版】   【  英語版  】

展示

テラヤマロード

[常設]
三沢市中心商店街(青森)

三沢基地前の県道沿いの中心商店街約900メートルのショーウィンドーや空き店舗など約40カ所に、寺山の詩や短歌をモチーフにしたパネルや写真、オブジェが並ぶ。寺山の著書に影響を受けたアートディレクター・増田セバスチャンによる空き店舗を利用したモニュメントも登場。日常の中に侵食する「テラヤマワールド」をご体感あれ。

仮ガイドマップ(寺山修司記念館)>
三沢市ウェブサイト >  


講座/ワークショップ

第1回 寺山修司アートカレッジ (青森)

「寺山修司市民大学」が、 アートワークショップ講座を加え装いも新たにスタート。 歌人、俳人、演劇、映画関係者、研究者など多彩な講師を招き、寺山修司にまつわる幅ひろい講座を展開する。 受講料無料、どなたでもご参加いただけます。

くわしくはこちらへ


寺山修司劇中歌少女詩集

CD

寺山修司劇中歌少女詩集

作詞:寺山修司、作曲:J・A・シーザーの黄金コンビによる少女詩の名曲の数々が、新たに女優・蜂谷眞未と石川詩織の歌唱によって表情豊かに紡ぎだされる。

diskunion.net

寺山修司LINEスタンプ

LINEスタンプ

寺山修司ワールド

多彩な表現で時代を駆け抜けた天才・寺山修司の言葉とキャラクターがLINEで大暴れ!

store.line.me

寺山修司のラブレター

書籍

寺山修司のラブレター

恋、結婚、離婚、そして永遠の絆。寺山と元妻・九條の出会いから最期のときまでを追うビジュアル愛蔵本。

posterharis.shop-pro.jp

寺山修司『青い種子は太陽の中にある』

書籍

青い種子は太陽の中にある

寺山修司、20代。幻の戯曲、初の書籍化。

posterharis.shop-pro.jp

<寺山修司関連展示など>

ポスターハリスギャラリー

<寺山修司グッズ公式オンラインストア>

ポスターハリスギャラリー|グッズと本のオンラインストア